コロナ関連コラム

新型コロナウイルス感染症特別貸付を実際に申し込んでみる-ご注意点

この記事は「新型コロナウイルス感染症特別貸付」を実際に申し込んでみるーその③」の続編となります。

締切りがあるみたいです。

今回の公庫コロナ貸付ですが、申込みが殺到することが予想されたなのでしょうか、
「WEB申込」→「書類の郵送」→という流れになります。
※WEB申込でない申込方法もあるはずですので、ご注意ください。

ここでご注意いただきたいのは、WEBから申込んでおいてもその後書類を郵送しないと、申込自体が取り消されてしまうようです。

下の画像は、弊社が郵送を行わないでいると送られてきた書類です。

申込時期、担当支店などによって異なると思いますが、ご参考ください。

ちなみに、弊社は
4月19日:WEB申込
5月11日:上の書類の日付(申し込みから約3週間後)
5月20日:申し込みが取り消されるとされる日付(申し込みから約1ヶ月後)
となっていました。

-コロナ関連コラム

Copyright© 経営サポートサービス特別版 , 2020 All Rights Reserved.