コロナ関連ニュース ビジネス

ガスト バーミヤンなど 18日から原則午後8時で閉店に

緊急事態宣言が全国に拡大されたことを受けて、すかいらーくホールディングスは、18日から全国すべての店舗の営業時間を短縮し、原則として午後8時で閉店することを決めました。

すかいらーくホールディングスは、ファミリーレストランのガストやバーミヤンなど、全国で3000店舗を展開しています。

今月7日に緊急事態宣言が出された東京や神奈川、大阪など7都府県では、およそ1900店舗で営業時間を短縮し、午後8時に閉店しています。

16日、緊急事態宣言の対象が全国に拡大されたことを受けて、この会社では17日から愛知県の140店舗で、18日からは全国すべての店舗で、原則として午後8時で閉店することを決めました。

すかいらーくホールディングスは「安全面に配慮し、時間帯を限定したうえで食事が必要な人のために営業を継続していく」とコメントしています。

(引用:NHK NEWS WEB)

ココがポイント

外食最王手のすかいらーくホールディングスでも、全国緊急事態宣言を受けて、午後8時までの時短営業とするようです。
様々な企業が感染防止対策に協力していくことで、結果的に1日も早い収束を目指したいところです。

-コロナ関連ニュース, ビジネス

Copyright© 経営サポートサービス特別版 , 2022 All Rights Reserved.